◆立命館大学新聞6・7月号発行!

2018年7月16日、「立命館大学新聞6・7月号」を発行しました!

学内各所のラックより、お手にとってご一読下さい!(学内ラックマップはこちら

当HPにて電子版(PDF)も公開しています。


◆NEWS & BLOG

日大アメフト問題:関学QB 当時の心境語る

タックルをした日大選手が退場となった瞬間(5月6日撮影)
タックルをした日大選手が退場となった瞬間(5月6日撮影)

【6・7月号紙面より/WEB版特別編集】

 

 アメリカンフットボールの日本大と関西学院大の定期戦で、日大の選手が関学大のクオーターバック(QB)に危険なタックルをして負傷させた問題。

 5月27日、エキスポフラッシュフィールド(吹田市)にて春季関西学生大会の関学大対関大戦が行われ、日大の選手から悪質なタックルを受け、全治3週間のけがを負った関学QBが復帰した。けがの状態や精神状態が心配されたものの、QBとして出場した後半第4Qには38ヤードのTDパスに成功するなど役割を果たし、復調の兆しを見せた。関学QBが事件後の心境を本紙に語った。

続きを読む 0 コメント

「バーチャル平安京AR」アプリで都を疑似体験

アプリで見ると現実の風景に平安時代の建物が現れる
アプリで見ると現実の風景に平安時代の建物が現れる

【2018年6・7月号紙面より】

 

 AR(拡張現実)の技術を用いて、平安京の景観を現在によみがえらせるスマホアプリ「バーチャル平安京AR」(Android版・無料)の配信が開始された。

 このアプリは、本学文学部の矢野桂司教授と株式会社キャドセンターが共同で開発したもので、京都市による復元模型をもとに平安京を3Dモデルで再現した。

 アプリで実際の風景にスマートフォンをかざすと天皇在所の大内裏にあたるエリア(南北1.4㎞、東西1.2㎞)の平安時代の景観を疑似体験できる。京都駅前の羅城門模型にはARマーカーが設置され、その場から360度、当時の平安京の様子を楽しめる。  (西山)

0 コメント

◆ infoPost へ情報や写真をお寄せください

 立命館大学新聞社では情報・写真の提供フォーム「infoPost」を開設しました。

 infoPostでは、ニュースになりそうな情報や写真を広く求めています。

 いただいた情報や写真は、立命館大学新聞社で検討した上で、「立命館大学新聞」の紙面やWEB版ニュースに掲載したり、取材のきっかけにさせていただきます。


◆SNSで情報発信中!

立命館大学新聞社公式Twitter @Rits_Press

フォローお願いします!

立命館大学新聞社

公式Facebookページ

「いいね!」お願いします!



◆新人記者を募集しています!

立命館大学新聞社では、新人記者を随時募集しています!

回生・学部・経験・キャンパス・文系理系は問いません。

取材や記事の執筆などを通して、色々な人とつながり、多様なスキルが身につきます。

もちろん「記事なんて書いたことがない」という初心者の方も、しっかりバックアップします!

 

まずは一度お問い合わせください。

詳しい活動内容や資料は下記リンクよりご覧いただけます!

 

★毎週金曜日、新聞社では衣笠キャンパスの学生会館BOX316にて18:00~定例会を行っています。活動を見てみたいという方は是非足を運んでみてください!


◆広告掲載しませんか

みなさまの活動を広告を通じ、より立命館大の学生に向け発信してみませんか?

私たち立命館大学新聞社では、通常号を年に6回ほど発行しており、 京都衣笠キャンパス、滋賀びわこ・くさつキャンパス、大阪いばらきキャンパスの3キャンパスで 本学学生に向け新聞を配布しております。 また当サイトはじめ、インターネットでの情報発信も進めております。

そんな本学を代表する学生メディアである本紙への広告掲載をいつでもお待ちしております。団体紹介・イベント情宣、就活情報、アルバイト求人、地域のお店情報などぜひ広告をご提案ください!